調査から改善まで

会社

提供されるサービスとは

組織サーベイとは、組織のあり方や風土、人事システムなどについて、社員がどのような考え方を持ち、どれくらい満足しているかをはかるものです。近年は従業員満足度や社員満足度が会社の成長に大きな影響を与えることがわかっています。社員や従業員がいきいきと働いてこそお客様にも満足していただけるサービスができるのであり、自らが改善に向けて動くことで会社が成長していくのだという仕組みです。このような時流から、組織サーベイを商品として提供する会社も増加傾向にあります。多くの組織サーベイ商品では、調査からフィードバック、改善策の提案まで行っています。調査するときも組織の風土や理念に対する思いや、人事システムへや社内の雰囲気に対する満足度など、調査する会社の要望と問題意識により細かく調査内容を変えることができます。それによりボリュームや調査形態も大きく変わってきます。フィードバックも人事担当者にだけ行うものと社員全体に行うものなどサービスにより差があります。改善策をどの程度提供し、実際に実施させるかも大きく差があります。組織サーベイを行うときは、このようにサービスに差があることを認識し、自社に最適なシステムを選ぶ必要があります。また、行っただけで満足するのは従業員に不信感を与えることにもなりかねないので、改善策をし、実際によい方向に変えていくようにしなければなりません。業者の選び方も重要ですが、行う側の意識改革も重要です。

Copyright© 2017 新人研修で教えられるビジネスマナー【ビジネスの成功に繋がる】 All Rights Reserved.